コラム

どうせなら、あと1勝したいからね、

2020年8月も、
よろしくお願い致します。

弊社は6月決算なので、
7月(先月)が期の初月になります。
そして、
テンプラスも21年目に突入しました。
いろんなことがあった丸20年でした。
お客様にいっぱい喜んでもらって、たくさん儲けさせていただきました。
あてが外れたり地雷を踏んだり、大損もしてきました。
でも、
おかげさまで、
21期目が先月スタートしました。

先々週、
しばらく行けなかった、
バタバタの東京名古屋出張もすませ、
テンプラスグループの、
年内すべきことを整えました。
本当は6月までに仕上げたかった、、、

できるコトをする。
できないコトはしない。
ムダを無くしてムリをしない。
事業領域を集約し、オフィスを縮小する。
でもこれらはその都度、やってきたことでもあります。

コロナ禍の、まったく終わりの見えない収縮するマーケットのなかで、
しかも世界が大きく変動する受難のなかで、
一瞬の閃きや希望的観測だけでは、前へ進めない。
私は、
冷静な判断ができる次の機会を待つことにしました。
もちろん、
新しいサービスを創ること、攻めることを諦めたわけではありません。
幸にも、カードはいっぱい持っています。

つぎにくる、
その千載一遇のチャンスに、
大爆発できるように、 
テンプラスは懐に、
たくさんエネルギーを溜め込むことを優先とすることにしました。
(o^^o)
どうせなら、
あと1勝!!
ビジネスプラス!したいからね、

ABOUT ME
保 喜博( 株式会社テンプラス代表取締役社長)
保 喜博( 株式会社テンプラス代表取締役社長)
はじめまして、テンプラスの保喜博(たもつ よしひろ)です。 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の「フレンドリンク交流会」でお会いした方もたくさんおられると思います。 お蔭様でフレンドリンクで交流会を主催し始めて18年目、株式会社テンプラスも21期目に突入しました。(2020年現在) いつもありがとうございます。皆様には感謝しております。 そこで、交流会17年!会社経営20年!のキャリア?を活かして、起業と会社経営について、思うところをビシバシ書いていこう思います。 私は、大阪港区で100年つづく米穀商の3代目です。大学を卒業し、大手の総合小売業に就職しました。 愛社精神の塊で、24時間365日走り続けた10年でした。仕事が楽しくて楽しくて、明るく元気な最高のサラリーマン時代を全国で過ごしました。 しかしながら、その会社の経営難もあり、退社をして大阪に帰りました。久しぶりに大阪の街を歩いてみると、商店街の2代目3代目の商店主は疲れきっているし、お店のシャッターがどんどん閉まっていくのを目の当たりにし、「この状況を何とかできないかな」と感じ、テンプラスを21年前に創業しました。 経営理念であります、ジモト還元!チイキ貢献!ビジネスをモットーに単純に儲けることだけを考えるのではなく、地域社会にどのような貢献ができるかという視点で、サービスをつくっています。 創業21年に向け、やはりテンプラスは、果敢に新しいビジネスにチャレンジしていきます。 コラムでも、よろしくお願い致します。 またコラムの一部は、過去にアップしたものから加筆訂正しております。