コラム

類は友を呼ぶ

昔から、
私の周りには、アツイひとが多い。
暑苦しいくらい、アツイひとが多い。
積極的で明るく、元気!少々のコトではめげない。
ぜったいに、あきらめない。
失敗しても失敗しても、立ち上がってくる強さを持っている。
そして、
声がデカイ!
私は、こんな仲間たちに励まされ、心地よいプレッシャーと戦い、
ときには大きな声で歌を歌う。

会社や事業展開も同じかもしれない。
15年、会社経営をして、つくづく思う。
つまり、
伸びていく会社は、伸びていく会社と、
そのスピードに乗れる社員は、さらに伸びてく社員と、
しかしながら、
諦めて辞めていく社員は、結局転職先でも××社員と、
しんどい会社は、しんどい会社と、
もっとしんどい会社は、もっとしんどい会社と、
もっともっとしんどい会社は、もっともっとしんどい会社だといいのだけれど、
投資ビジネスの詐欺師にひっかかったり、
何度も何度も失敗し、だまされたり、、、、、、

面白いもので、
本人のわからない世界(法則)のなかで、
ついてない人は、ついてない人と、
落ちていく人は、落ちていく人と、
人相の悪いやつは、人相の悪いやつと、
だらしない男は、だらしない女と、
楽な方へ流れる人は、楽な方へ流れる人と、
できない者同士、傷の舐めあいをする。
なめなめ、楽な方へ、
なめなめ、楽な方へ、
でも、
そこで、
いやいや、なにくそと反発し、
結果をだす奴は、結果をだす奴と、、、、、

そこに法則なんてもんはなく、
良くも悪くも、皆そこが落ち着くからだ。

→元気で明るいがんばる未来肯定派バリバリチーム
→暗くて足の引っ張り合いをする消極絶望的じめじめチーム

その人の根っこにあるもの。
なぜなのか、同じタッチの肌感覚。
奇妙な連帯感。
いっしょにいてる安堵感。
思いやりや情、満面の笑み、喜びの連鎖、宴、感謝、
あなたも、
今、
自分のヨコにいる仲間たち、
冷静に周りの人たちを観察したとき、
答えはでると思う。

私は、アツイ仲間たちと、
眼前にそびえ立つこの山を、
いっきに、登りきろうと思う。

ABOUT ME
保 喜博( 株式会社テンプラス代表取締役社長)
保 喜博( 株式会社テンプラス代表取締役社長)
はじめまして、テンプラスの保喜博(たもつ よしひろ)です。 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の「フレンドリンク交流会」でお会いした方もたくさんおられると思います。 お蔭様でフレンドリンクで交流会を主催し始めて18年目、株式会社テンプラスも21期目に突入しました。(2020年現在) いつもありがとうございます。皆様には感謝しております。 そこで、交流会17年!会社経営20年!のキャリア?を活かして、起業と会社経営について、思うところをビシバシ書いていこう思います。 私は、大阪港区で100年つづく米穀商の3代目です。大学を卒業し、大手の総合小売業に就職しました。 愛社精神の塊で、24時間365日走り続けた10年でした。仕事が楽しくて楽しくて、明るく元気な最高のサラリーマン時代を全国で過ごしました。 しかしながら、その会社の経営難もあり、退社をして大阪に帰りました。久しぶりに大阪の街を歩いてみると、商店街の2代目3代目の商店主は疲れきっているし、お店のシャッターがどんどん閉まっていくのを目の当たりにし、「この状況を何とかできないかな」と感じ、テンプラスを21年前に創業しました。 経営理念であります、ジモト還元!チイキ貢献!ビジネスをモットーに単純に儲けることだけを考えるのではなく、地域社会にどのような貢献ができるかという視点で、サービスをつくっています。 創業21年に向け、やはりテンプラスは、果敢に新しいビジネスにチャレンジしていきます。 コラムでも、よろしくお願い致します。 またコラムの一部は、過去にアップしたものから加筆訂正しております。